• ホーム >広域計画・保健事業計画について

広域計画・保健事業計画について

広域計画

広域計画とは

 広域連合は地方自治法に基づき広域計画の作成が義務付けられております。
 広域計画は、後期高齢者医療制度の実施に当たり、広域連合及び構成市町村が事務処理を行っていくための指針となるもので、広域連合及び構成市町村の役割を明確にするとともに、県内すべての市町村住民に対して広域連合の目標を明確に示すものです。
 

↑上へ

保健事業計画

保健事業計画とは

 「高齢者の医療の確保に関する法律」第125条第1項に基づき、被保険者の健康の保持増進のために、健康や医療に関する情報を活用し、被保険者の健康課題の分析や保健事業の評価等を行うことで、より効果的で効率的な保健事業を推進するための計画です。

↑上へ