新型コロナウイルス感染症とは

 発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)を訴える方が多いことが特徴です。
感染しても軽症であったり、早期に治る例も多いですが、季節性インフルエンザと比べ、重症化するリスクが高いと考えられます。重症化すると肺炎となり、死亡例も確認されているので注意しましょう。
特にご高齢の方や基礎疾患のある方は重症化しやすい可能性が考えられます。
新型コロナウイルスは飛沫感染と接触感染により感染します。空気感染は起きていないと考えられていますが、閉鎖した空間・近距離での多人数の会話等には注意が必要です。

日常生活で気を付けること
・日常生活で気をつけること(PDF
・厚生労働省『家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~』(PDF
・厚生労働省『新型コロナウイルス感染症への対応について(高齢者の皆さまへ)
・一般社団法人 日本老年医学会『「新型コロナウイルス感染症」 高齢者として気をつけたいポイント

相談窓口
・大分県内の保健所(帰国者・接触者相談センター)等(PDF
・厚生労働省「新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター